« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

ドイツ・その④6/23,24(フランクフルト~成田)

その前に、ちょっとミスってしまいました。ツネさんのブログ更新への記事とブラジル戦の記事が同じ日付でアップしてしまいました。下書き保存したのですが、日付変更で水曜日に投稿したのですが、27日と打ってしまい、また変更しようとしたのですが変更が利かずにすみません、27日↓「ツネさんお疲れ様、ありがとう★」の下にアップしてありますので・・・あとそのブラジル戦の中に「ブラインドサッカー日本代表」のこともありますので長くて申し訳ありませんが読んでみてください。

この日はフランクフルト空港から飛び立つのが午後7時45分なのでホテルロビー集合が4時45分でした。かなり時間があり、でもどうしようと思案していたところ、同じツアーの男性が声を掛けてくださり、街へ出ることに。これが良かったのです。多分ふたりならホテルで昼寝でもしていたかなと思います。それも寂しい(@_@。お土産はろくに買っていないのに。でもこのお誘いでたくさんお土産を買うことが出来ました。_146

左がホテルから徒歩15分くらいの駅。のどかです。駅までの道は綺麗な町並み。ゴミなどは落ちていません。ホテルからタクシーに乗る場合はエアポート駅まで行きます。_174一般のお家には結構こういう風に→国旗を出してW杯のために。車にも国旗を付けたりしています。 _173

左下はホテル近くの銀行です。可愛らしいよ。この道を歩いていたらドイツの子供が「ハロー」と声を掛けてくれました。いざ電車に乗りフランクフルト中央駅へ・・・男性が一緒だと心強いですね!_150 まだ行っていないレーマー広場に行くことに。途中オランダのサポーターの人たちがサッカーしながら歩いていていきなりパスしてきました。こちらからのパス繋がりましたよ~ボール1個でコミュニケーションとれるんですからね!!サッカーは凄い!言葉なくても繋がれることは感激です。_155 レーマー広場で一息ついていると同じツアーの方に遭遇。一緒に行動することに。ここのオープンカフェは甘いもののみで最高~どれもジャンボで食べ応えがあります。_163 レーマー広場はオープンカフェがたくさんあり平日ののどかな雰囲気が素敵でした。オランダの試合があった時にはオランダサポーターが集結してすごかったらしいですけどね。

そのあとぶらぶらマイン川の方へ。_171 川の向こう側のビルにカカ、バラック、メッシの巨大写真が掲げられているんです。その写真がこれです。_056 この日も長いフリータイムでのんびりできました。それからスポーツショップに寄り、うちの長男へのお土産のオランダのジャージーを買い(なかなかカッコいい!)タオルマフラーも合わせるとさらにかっこいいです。_162

このあとホテルからフランクフルト空港へ~ここで私にとってはビッグサプライズ!手続きを済ませると、お隣が日本航空のカウンター、多くのサポーターが手続きのため並んでいました。なんと、巻くんのお母さんではありませんか。すぐに近寄って「巻くんのお母さんですよね~」ということで写真を撮って頂くことに!お父さんはどこに行かれたんでしょうと思っていたらカウンターの方にいらっしゃって記念撮影をにこやかに見ていらっしゃいました。Photo_2 一応目隠しさせていただきますね!お母さんとお父さんは有名ですが。この2枚の写真とても思い出で気に入っています。考えてみれば巻くんのご両親と同じような年齢の私は有名なJリーガーの息子さんがいて羨ましいと感じていました。Photo_3 ちょっと嬉しい気分で飛行機に乗り込みました。このあとソウルへ向けて・・・ソウル仁川空港では5時間の待ち時間です。もしひとりならなんて長い時間でしょう。

さらば!ドイツ3日間ありがとう~_007_2

韓国にはお昼に着いていたので待ち時間がなければ夕方には自宅へ帰れるのに、この日も成田へ泊まらなければならないのです~巻くんご両親は直行便でもう成田に着いたかな。_178

ソウルで食べたお昼ご飯。日本でいうと冷やし中華かな。横のお味噌スープみたいなのがやたら美味しかったです。辛いのなんのって、舌がしびれてしまいます。スープは辛くないです。ソウルはさすが日本語が当たり前のように通じて違和感なかったですね。

3泊5日の珍道中は成田へ無事に到着して幕切れとなりました。翌日から仕事で、会社ではみんなに感想聞かれ、後片付けも中途半端でこちらへ帰って来てからが大忙しでした。

皆さんにドイツへ飛び立つ前に声を掛けて頂いて楽しく行ってくることが出来ました。ありがとうございます。こらからも宜しくお願いしますね!

                                 (END)

                                           

| | コメント (16) | トラックバック (0)

ツネさんお帰りなさい!ありがとう★

ツネさん、お疲れ様です!そして本当にありがとうございます。私たちにサッカーの楽しさを教えてくださったのは4年前・・・・そして色々なことがありました。あ~たまらないです。キーボード打ちながら涙。。。楽しいこと、怪我で心配だったこと、震えながら応援したこと、最終予選で歓喜で涙したこと・・・たくさんのありがとうです~

これからも宜しくお願いしますね!たくさん応援していきますので。

ツネさんは大阪へ帰られてちょっとホッとされていることでしょう。恒凛くんと楽しいひと時を過ごされているのでしょうね。

私はドイツから帰ってまだブラジル戦のレポしていません。たくさん写真があってどれにしようかなと悩んでおります~ツネさんが累積警告で出られなかったのは残念だったけど、ブラジル戦を堪能して参りました。皆さんの涙見て、辛かったけど心から拍手送らせていただきます。

ツネさん、ツネさんのファンの皆様これからも宜しくお願いしますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドイツ・その③6/22(ブラジル戦~ドルトムント)

ブラジル戦レポ遅くなりました。

この日は朝から曇り空。なんだか寒い。熱い時とこんなに違うものなのですね。この日は13:00にホテルのロビーに集合。ホテルからツアーの人達とバスでスタジアムに行きます。あまり遠くへは行かれないのでホテルの周辺をブラブラ。前日のハプニングで疲れ気味です。お昼は近くのファーストフード店へ。チキンとパンとポテトがセットになっているものを頼んだのですが凄い量です。聞いてはいましたが、とても食べられる量ではありません。でも気楽に入れるこのお店は気に入りましたね!_062

左の写真はホテルの朝のバイキング。いつも同じメニューですがなぜかあきません。朝からケーキもあります。野菜がトマトときゅうりしかないのが不満。こんなに野菜食べない国なんですかね。フジテレビ、小倉さんも同じこと言っていました。

さあ、ドルトムントへ・・・みんな応援の準備万端です~3時間ほどアウトバーンを走り、だんだんスタジアムへ近づくと実感が沸いてきました。そうそう、心配だったチケット、バスへ乗り込む前にひとりひとり呼ばれ受け取りました。ドキドキです。カテゴリーがアップしている場合がありますとのこと。見てみるとカテ3→カテ2に!バスの座席でチケットを思わず記念撮影。_070 _069 思ったほどのすごいチケットではありませんでした。これみんなの実感です。私たちのバスはかなり早くドルトムントの駐車場に到着。早かったせいか渋滞に巻き込まれることもなくスムーズでした。渋滞はあまり縁がないのでしょうね。駐車場前はヒルトンホテル。日本代表が泊まっているのです。ここで待っていることに・・・多分見られてもほんの少しなんでしょうけどね!ボンもヒルトンホテルでしたね。あるHPにサポーターへそこまで教えてサービスしすぎ、とクレームが付いたらしく削除されていました。私はボンには行かれず(日程的に)、試合でプレーするツネさんは見られず、寂しいけれど頑張って応援するぞ!って気持ちでした。

かなり長い時間待っていましたがジーコ監督だけでした。見られたのは。ブラジルサポーターが続々と到着し、ヒルトンへ向かって、「ジーコ、ジーコ!」とお祭り騒ぎでした。みんな陽気なのですぐ写真とりましょうって感じです。それがこの2枚。他にもたくさんあります。Photo フジテレビにも撮られましたが映るかどうかは不明とのこと。ホテル前にはかなりの日本人やブラジル人でいっぱいでした。Photo_1

そんなことをしていたらスタジアムの方が心配に。混んできてなかなか入れなくなったら大変。セキュリティーはかなり厳しくされました。ボディチエックも万全に。スタジアムに入るとこれがW杯だ!という雰囲気。ブラジルの陽気なサンバのリズムと、欧州独特のこれぞサッカーというスタジアムの雰囲気。このメロディーを聴いていると本当にW杯に来たんだなぁと実感しました。欧州同士の対戦はもっとサポーター同士がすごいことになるんでしょうけどね。

スタジアム駐車場には早く着いていたのに遊んでいたのでトイレに駆け込み、スタメン発表はトイレの中で聞いた次第です。席はカテゴリーアップしていたのにバックスタンドのかなり上でした。カテ3の席はどうだったんだろうと気になります。その方が前だったのかも?同じツアーの方で6万円足した方はメインスタンドの真ん中でしかも前から3列目で大興奮だったそうですよ!私のカメラを借りていけば良かったと後悔していました。私もその方がそんなにいい席と分かったなら写真撮っていただけばよかったです。_075 自分の席がもしかしたらいい席かなという期待感もありました~試合の写真は興奮してみんなブレていました。ごめんなさい。ビデオカメラはよく撮れていたのでまあまあ満足です。家庭用ビデオカメラは大丈夫と聞いていたので良かった!_095 それにツネさんが少しでも見られたので本当に嬉しかったです。試合のは良くないので載せられません。国歌斉唱の場面だけブレていますが載せます~試合もみんなこんな感じ・・・ショックです。_097 なぜか国内ではあまり声を出せないのですが何度も大声で選手の皆さんを応援していました。周りはブラジルサポーターが多かったけれど、両隣は同じツアーの方たちでみんなで応援している心強さもありましたよ!国歌の時はやはり興奮しましたね~_103

そして試合開始。ロナウジーニョやロナウドは遠くからでもすぐ分かるけど、カカが「8」を探さないと。玉ちゃんが先制ゴールした時には大興奮!!これはいけるかも~なんて甘かったかな?ブラジルがそこからエンジンかかりましたね~発奮してきたというか!前半ロスタイムに追いつかれた時には相当ショックでした。みんな沈んじゃった・・・でも終わった訳じゃない!反対にブラジルサポーターが立ち始めて大騒ぎ。紙ふぶきは飛ぶは、踊り始めるはで。ここからがブラジルの力量~後半は強さを見せつけられましたね!_139

俊輔はコンフェデのような華麗なプレーを出せなかった(やはり調子悪かったかな)けど、ほんとに実力あるのだからこれからも期待するからね!ヒデは凄かった!ブラジルから何度もボールを奪っていたし、あたり負けしない。ヒデのピッチに倒れこんでいつまでも天を仰いでいる姿がとても印象的で胸が詰まる思いでした・・・私のところからは分からなかったのですがツネさんがみんなの肩を支えている姿を日本に帰ってからTVで見ました。日本代表のみんなを応援してきて良かった!サッカーの楽しさと感動を与えて貰いました。ありがとう~お疲れ様でした。

そして試合後ブラジルサポーターはいつまでも大騒ぎ・・・「サムライブルー!チェンジ、チェンジ!」とユニフォームの交換をあちらこちらで迫られました。多分、ブラジルはそれが礼儀なんでしょう~「NO!」と断るとみんな変な顔します!バスへ帰るまでに10人には言われましたね。あと試合後にブラジルサポーターから「ソーリー」とか腕を引っ張られ何かと思ったら、記念撮影してくれと言われあちらのカメラに収まりました(^^)v若い男のコだったので嬉しかった~!ウフフです。

帰りのバスはみんな疲れて寝ていました。深夜ということと負けてしまったのでちょっとみんなお疲れ~

★ブラインドサッカー日本代表

今、フジTV「とくダネ」でブラインドサッカー日本代表のことをやっていて募金の協力や、ブラインドサッカーがどんなものかということと、日本代表のメンバーのことも取り上げていて「鳥居健人」くんのこともやりました。24時間TVの時よりも更に心も体も成長した健人くんを見ました~サッカーをしていると「物体知覚」というものが養われるということを言っていました。DFの動きとか見えないはずのものが見えるのだそうです。それが養われ目が見えないのに自転車にも乗れるのです。プレーにも磨きがかかってきましたね!心配事が「声が小さい」ということ。

ツネさんに声が小さいことが悩みだと話したこともやりました。ツネさんが支えになって今までこれたこと、日本代表に選ばれたのは「宮本選手のお陰です」と言っていました。ツネさんに真っ先にメールで報告したそうですよ!ツネさんからも「自分のことのように嬉しい」とメールがきたそうです。頑張れ!健人くん、TVで放送するかな。是非応援したいです。それと。FWの「田村友一」くん、凄い技です。健常者と全然変わりなく、フェイントかけて相手を抜くところなんか素晴らしい!目が見えるのではと疑われ、調べられたそうです。こちらの「日本代表」も頑張ってね!応援しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

24日夜帰国しました

ご挨拶がまだでした。申し訳ありません~24日に帰って来ているのにドイツ日記なかなか書けなくてごめんなさい。24日は遅い時間に帰国し、その夜成田に後泊しました。

25日も夕方帰宅で後片付けで終わり、26日は息子が部活のお休みでPCに触れず、(*_*;きょうになってしまいました~色々楽しいこともありました~水曜日までには全部出来ると思いますので宜しくお願いしますね~★

旅立つ前に書き込みありがとうございました~!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ドイツその②6/21(ロマンチック街道)

ドイツへ行ったらここを訪れなければ、という観光スポットですね。フランクフルト中央駅前のホテルのロビーに集合。横浜からの方たちと共に。この方たちは私と同年輩くらいかな。ご夫婦と奥さんのお友達です。皆さん、日本代表に熱い方たちです。これから中世の家並みの街を訪れます。

高速に入るとやはり乗用車は速い、速い~バスやトラックは制限速度が設けられていますが、一般の車はドンドン追い抜いていきます。_026 おっとその前にフランクフルト中央駅前にこんな路面電車が。韓国の企業がスポンサーなのでしょうか。あと、ドイツは信号が変わるのが早い!のんびりしていると道路中央あたりで赤信号になってしまいます。_024_1 次の写真は空港駅(私たちのホテルへ行ける駅)から中央駅まで乗ってきた電車です。切符は駅に改札が無く、簡単に無賃乗車が出来るそうです。その代わり抜き打ちで検札が私服で来た時に切符を持っていないと大変な罰金になるらしいですよ~切符の買い方は駅名の№を押し、上に金額が出てからお金を入れるのです。いや~似たような駅名で大混乱。複数枚買う時は+(プラス)を押して買うのです。中央駅に着いたMちゃん、ハリー・ポッターの駅だ!と喜んでいましたね。ハリポタは英国でしたけどね!

話は元に戻して、ロマンチック街道に・・・街から2時間半ほど走るとだんだん田舎街風に。どこも中世風です。ツアーのガイドさんが話してくれたのですが、ドイツは学校が12時半ごろ終わってしまうのだそうです。学校では音楽や、体育の授業のようなことはやらないらしく、サッカーは学校終了後にサッカークラブに習いに行くみたいです。_032

オレンジ色の屋根の家々を通り過ぎ、いよいよロマンチック街道です。Mちゃん、またまた「イナのCMのところ!!」と大騒ぎ。イナはこんな所から車で出てきましたよね!この町並みは駐車場から歩いて回るのです。この中には聖ヤコブ教会、中世犯罪博物館、市庁舎、人形おもちゃ博物館、クリスマス博物館などがあります。1時間の自由時間ではとても全部回れません。私たちは聖ヤコブ教会とクリスマス博物館に行きました。ヤコブ教会は十字架の中にキリストの血が3滴入っているそうです。_041

クリスマス博物館はほんとに綺麗で写真撮影禁止なのが残念!お土産も綺麗なものや可愛いものがたくさんでどれにしようか目移りしてしまいます。食事付きで豪華でしたよ。ちょっとフルコース気分で。気の会った人たちとテーブルを囲みました。ここで皆さんとメールアドレス交換。皆さん、日本代表応援と観光を兼ねている方たちです。食事内容はポテトの粉をお団子に固めた名前が分からないのですが、日本人好みだそうです。美味しかった~あとお肉と、サラダ、ドレッシングはこれまた日本人好みでした。デザートのアイスクリームも最高!_054

お土産屋さんもみんな可愛くて見ていてほんとに楽しい!まだユーロに慣れなくてついつい紙幣を出してつり銭を貰うパターンになってしまい、小銭ばかりが増えて財布がパンパン。そんな時入ったお店が、店員さんが日本人男性。関西の方。買い物をして小銭から取っていただきました。この方もユーロに変わってから暫く大変だったそうです。色々親切に教えてくださいました。どこのお店でも英語が話せれば万全。それも私たちは単語を並べるくらいしか出来ないのですよ。でもまあ通じるからいいかな。でも何かを説明する時が大変!_031

このロマンチック街道は綺麗な写真がたくさん撮れたのでどれを載せるか迷います。たくさんの日本人観光客がいるので日本語のパンフレットもたくさんあるみたいです。さてさてこのツアーも帰りは高速に乗り一気にフランクフルトに帰りました。その後、スポーツショップに寄ったりしましたが、この日はオランダ×アルゼンチン戦がフランクフルトであり街は凄い騒ぎになっていました。私もロマンチック街道で買った日本国旗を持っていたら「ジャパン、ジャパン~!」とオランダサポーターから手を振られましたよ。_036

私たちはこの後災難が~横浜の方たちと別れ別々に食事に行ったのですが、私たちの目指す日本食のお店が分からなくて右往左往し、ドイツの女性に地図を見せて聞くも、ドイツ語で分からず、なんとか先のビルの右を曲がるようなことを言われたので行ってみてそこにたまたま日本の方がいらしてお店が分かったのです。なんとか、お寿司を食べて(相当高くてあまり美味しくない)ドイツ在住の日本人には有名だそうな。ここからの帰り方が・・・(*_*;フランクフルト中央駅から2駅くらい歩いてしまっていたので、どうしたらいいのか・・・でも日本人のお店なので聞けばなんとかなると思いました。ウィズバーデン行きのS1に乗ればフランクフルトエアポート駅に直接行かれると聞いたので安心して電車に乗りました。

ところがところが、この電車はドンドン田舎町に行ってしまい、何かおかしいと私が電車の中で大騒ぎをしていたら、近くに座っていたドイツの18歳位の少年が、一生懸命英語で説明してくれました。私が路線図を見ながら「違う!違う!もう1本の電車と間違ってる」と騒いでいたのでこちらに来て丁寧に教えてくれたのでした。この時10時を回っていたので焦りました。シャトルバスが無ければタクシーで。なんとお寿司屋さんが間違って教えていたのです。地下鉄はSバーンとUバーンというのがあって同じホームにSとUが来たりするのです。私たちはS9に乗らなくては帰れないのにS1と教えられていたのです。この後も空港駅に付いてからシャトルバスが来ていないらしく10人くらいの日本人がバスを待っていました。いつくるかわからないのでタクシーにすることに。それが!乗車拒否されたのです。どうも英語で「まだシャトルがあるから降りろ」と・・・その時は無駄なお金使わないように親切でと思ったのが大違い。シャトルは10人しか乗れないので2~3人はタクシーで帰るしかなく、他の方たちとまたタクシーで行くことに・・・ところがタクシーのドライバーはかなりな形相でNO!とか拒否するんです。ホテル名言うとかなり怒ってる。これはホテルとタクシーのトラブルかと思って、みんなで右往左往することに!!そこでひとりの方が、ホテルのアドレスを見せるなり、「乗れ乗れ!」のジェスチャーに変わったのです。なんとエアポート駅付近には「ラインマイン」というホテルが4件もあって近くの「ラインマイン」と勘違いされたみたいです。このドライバーは急に優しくなり、エアコン寒くないかとか、凄く気を使っていました。どうやら近くのホテルだと儲けにならないからのようです。あ~疲れた!疲れた!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドイツ・その①6/20(成田~フランクフルト)

前日深夜まで起きていて19日は新横浜にMちゃんと4時の待ち合わせ。ドイツへの旅立ちは20日。初海外です~何かチョッピリ緊張・・・新横から成田エクスプレスに乗り、成田空港へ。これは1時間に1本しかないけれどかなり早い。空港へ到着してまずは、携帯レンタルの手続きへ。自分の携帯番号がそのまま使える物です。そしてユーロの両替。_183 これは紙幣ですがおもちゃのお金みたい。ペラペラで日本の紙幣より小さいです。1ユーロが150円くらいなので10ユーロ1500円位です。

20日は午前7時集合なので成田に19日は前泊しました。成田のホテルをチェックアウトする時にホテルの方にドイツでしっかり応援してきてくださいと声を掛けられました。私たちの集合場所は第2ターミナルとなっていましたが、第1ターミナルの間違いで旅立ちの前にドタバタしました。ツアー会社のミスです。最初からこれで大丈夫か~ちと不安・・・まぁなんとか少し余裕の時間でした。ソウル経由の大韓航空。この乗り継ぎで行く14時間に機内食が3回出たのですが座席からあまり動かないのにドンドン食事が運ばれてきてお腹パンパンです。これは写真を撮り忘れてミスりました~

少しでも眠りたいと思い酔い止めを飲んだのですがこれが正解。結構眠れました。ソウルでは始めて話した空港の人が日本語が分からなくて困っていたらすぐ違う方が飛んできて聞いてくださいました。乗り継ぎ便の場所が分からなくてまごまごしちゃいました~私たちの前の日本人の方たちもW杯応援でお互いにエールを送り機内へ・・・

思ったよりも長く感じませんでした。フランクフルトに到着の真近にはオレンジの瓦屋根のヨーロッパらしい家並みが機内の小窓から見えて・・いよいよ来ちゃいましたという感じでしたよ。_003_1 ドキドキ・・・到着ロビーを出るとアディダスのパネルのスター選手がお出迎え。もちろん俊輔もです。ツアー会社の方も迎えてくださいました。このグループは私たち以外みんな男性なのでチョッピリ寂しいなぁと思いながら、お迎えのバスの方へ・・・いざお泊りのホテル「NHラインマイン」へ。到着してみると★★★★でした。そんなに大きくないけれど。もうサムライブルーのフラッグが。_011 ここに3泊するのです。ホテルは空港から車で10分位。ビックリしたのが高速に電灯がない!!1本も~!車の明かりだけが頼りなんです。慣れない私には何か変な感じ。しかもガイドさんによると自家用車にはスピード制限がないそうな。180キロとか出してしまうそうですよ~_020

さてホテルに着きましたが夕飯はどうしよう~いきなり食べに行かなくてはならないのです。ホテルにもレストランがあるのでなんとかなりそうですが、まず部屋に荷物を運び、歩いてどこかレストランを探そうということに。_021 ロビーに降りるともう次のツアーのグループが到着していました。他のツアー会社も泊まっているようですがどうやら私たちのツアーと同じみたいで女性がたくさんいらして思わず声掛けてしまいました。横浜や東京の人、嬉しくなりました。北京経由だったそうです。皆さん、明日はロマンチック街道の観光だそうで明日一緒に行動しようと約束をし、私たちは夕食のため外へ。ドイツ語話せないし、挨拶はもう夜だからなんて言うんだろう~「グーテン・ターク」じゃないし。夜と言えば、ドイツは夜10時になっても明るいんです。9時半で夕食ですが明るいんです。何か変!_175 それで高速も明かりがないのでしょうか。このステーキのお店でメニューでパスタを見つけ、ナポリタンを注文しました。「ハロー」とかなんとか言ってお店に入って。ビールも注文。お店にはお客さんが誰もいなくて3人のお店の方がみんなで注目してます。外には日本人らしき人達がお店の前で記念撮影だけして入ってこないのです。外にドイツ国旗があるからみんな写真を撮りたいのでしょう。ドギマギしながらなんとかチップも払い食事することが出来ました。

ホテルに帰ってみるとまたまたツアー客が到着。その他外国人サポーターも大勢泊まっています。なんとか1日目終了・・・明日もどうなることやら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

W杯クロアチア戦

ほんとにハラハラドキドキの試合でした!中田選手の言われるように勝てた試合でしたね。向こうもかなりばてていてミスも連発。決まってもいいシュートが決まらない。でもそれは日本にも言えること。

ツネさん2枚目イエロー貰ってしまいました。もしかしたらという心配があたってしまいました。でも川口さんよく止めてくださいましたね。川口さんのコメント「もう失うものはないから精一杯やれます。」すごく前向きな言葉に力強さを感じました。

日本もクロアチアも体力と精神力の戦いでした!もうブラジルに勝つしかない!

ツネさんのプレーは見られなくて残念(かなりなショック)ですが、ツネさんのリーダーシップはベンチからでも届くはず!!ツネさんの後に出る選手のプレーに期待します。選ばれた23人は皆さん差はないはずですから。

私はドイツへ行く前に私事で大忙しになり(ドイツへの支度は土曜日に終わりました)これから就寝です。きょうは午前中仕事して夕方成田へ向かいます~体力持つかしら!

俊くん、加地くんに期待します!それではしばしのお別れです~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

W杯オーストラリア戦

本当に昨日は残念というか悔しいといか・・・落ち込みが激しくてPCに向かえませんでした。結果は結果として受け止め次に向けて行かないといけないんですね。

ツネさんも試合後のコメント、言葉を失っていました。俊輔のラッキーなゴールでこのまま1-0で行って勝つのか、でも早い時間帯のゴールだったのでこれを守りきるのは体力的にも相当きつい。あと1点がなかなか奪えませんでした。守備陣、かなり頑張っていたと思います!!川口さんも好セーブ連発。ツネさんも中澤さんも相当な数のピンチを救っていたと思います。後半の坪井くんの怪我から歯車が狂っていてしまったような・・・足がつってしまったのか、怪我なのでしょうか。新聞には負傷退場となっていますが。本当に最後の最後の10分間に悪夢がやってきましたね。

苦しいながらも守備陣の好プレーに救われていたのですが、あと1点が取れていたならと思いますね。川淵キャプテンの「たら、れば」を言っても仕方ないが、じゃないですけどあと1点の重みを感じます。2点になっていれば違った展開になっていたかも・・・

きのうからきょう、ちょっと立ち直れなくて仕事場で色々きのうの試合の話をしていてやっと今、PCに向かえました。会社の男の子はDF陣の頑張りと逆転負けに泣いてしまったと言っていました。最後に歯車が狂ってきてバタバタとやられてしまったのですね。

積極的なヒディングの采配が勝ったという訳ですね。いくら救世主オグリくんといってもロスタイム3分でなんて時間がなさ過ぎです。

次のクロアチア戦、絶対に勝たなくてはならなくなりました。本当に厳しい戦いになってきましたが、ジーコ監督を、選手の皆さんを信じて応援し続けます!!サッカーは何が起こるかわからないといいますが、良いほうに何かが起きることを願っています。

クロアチア戦のことは、まだドイツへの準備が何も出来ていないので書けないかもしれません。初めての海外でもあるのできちんと準備したいです。ドイツから帰りましたら書きますね。喜んで帰って来たいです!!

| | コメント (24) | トラックバック (1)

ツネさんのblog「釘」

イングランド戦に夢中になり、夜はPC開かなかったのですが、ツネさんが更新してくださっていたのですね!開幕戦は前半は観ていたのですが、後半までは起きていられず寝てしまいました。後半の方がかなり良かったようですね。日本代表のメンバーはレストランで夕ご飯の最中でTV観戦されていたのでしょう~やはり釘づけですよね。

もう色々なところでW杯、日本代表のことをやっていて雑誌、TV、新聞、ネット情報が満載で頭の中が混乱しそうです。ドイツへ旅立ちまで10日を切っているのにまだ何にも支度が出来ていません。

ツネさんのサイトもリニューアルオープンして素敵!携帯も登録しました。「adidas」からもツネさんのメッセージが届いていました。楽しく嬉しいのですが、私も忙し過ぎ~!

イングランドもベッカムのFKからの相手のオウンゴールで1点を取り最後まで1点守り抜き勝ち点3をものにしました。内容より勝つことが大事なのを改めて思いました。初戦を勝ち抜いたチームがほぼグループリーグを突破しているのですね。

ロンメルくんも応援に駆けつけましたね。日本代表の皆さんも100%力を出し切ってくださいね!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

FIFAワールドカップもうすぐ開幕

あと数時間でW杯ドイツ大会開幕です。

いよいよですね!ワクワクします~全試合観たい気持ちですが、ちょっと無理かな~

日本もベスト4くらいいってくれたらと思います~!

私はイングランドも大好きなので応援します!!イングランドも最強メンバーですよね。

それとツネさんのPCサイト、W杯バージョンに衣替えしています!!なかなかGOO!

http://sports.nifty.com/tsune/index.jsp

頑張れ!!ニッポン~!!

P.S 今、ツネカジのCM見ました!素敵!コナミのCMもまだ1回しか見ていませんけどね・・・↓

http://panasonic.jp/car/cm_ad_exhi/cm/moment/offshot.html

すみません!ツネさんのサイト、W杯バージョンだけではありませんでした。素敵なファッションのツネさんもあります~色々に変わるのね・・・

『追加のまた追加』

SAMURAIBLUE PARKの写真です。_009_2

23人のメンバーの名前も載っていたので撮ってきました。_007_1

それとこれはうちの近くのスーパーで見つけた日本代表応援ワインです。色々な背番号ありましたよ。もちろん「5」です。この他にもミートボールやら、柿の種やら色々あるのですぐ買ってしまいます。これはまんまと販売戦略にはまってしまってますね~_014

※「adidas」よりツネさんからのメッセージが届いていました。↓すみません~クリックしにくいかもしれませんが、写真の右横のURLです→

_013

http://www.adidas.com/jp/sports/football/jfa/miyamoto.asp?strCountry_adidascom=jp&strBrand_adidascom=performance

| | コメント (7) | トラックバック (0)

日本代表バトン

日本代表バトンがバニラさんから回ってきました☆★

Q1:今大会、応援(注目)する日本代表選手は?

宮本選手→グループリーグ失点0といきたいところですがそれはブラジルに一歩譲って1失点~これで抑えてね!ツネさん!!

中澤選手→もう海外からかなりの注目。ドイツ戦でも負けていなかったものね!

中村選手→この日本が誇るファンタジスタを応援しなくてはお話になりません。

福西選手→今や海外組との壁などない。勝ち取ったレギュラーの座。当たり負けしない強いフクちゃんに注目~

加地選手→怪我で多分、オーストラリア戦は無理だと思うけどあとの2試合に出場できるといいですね。コンフェデの時のような加地くんがまた観たい・・・

もちろん応援なのですが大好きな4人を書きました(^^)v

Q2:初戦、VSオーストラリア戦。あなたの予想スタメン&フォーメーションは?

3-5-2で、川口、宮本、中澤、坪井、福西、三都主、駒野、中村、中田、高原、玉田

柳沢選手は怪我がまだ心配・・・

Q3:日本の初ゴールは誰?また、どんなパターン?

俊輔!!オーストラリア戦でCKで直接~GOAL~!!高さでやられそうなオーストラリアに俊輔の美技で魅せて欲しい~日韓の時の悔しさはらしてね。

Q4:前回は「稲本」がヒーローになりましたが今回は誰が?

またまた俊輔です。彼には本当に活躍して欲しいです。待望論かもしれませんが。あと巻くん、選考がサプライズなだけじゃなく、凄いゴールがみたいです。

Q5:ズバリ、日本の成績は?

もちろん全勝ですよ!と言いたいのですが、1勝2分け。

Q6:ジーコ・ジャパン&お気に入りの選手に熱いメッセージを!

宮本選手~ジーコから教えて貰った「諦めない気持ち」を貫いてください。ツネさんからはいつも元気を頂いています。ありがとうございます!私たちが感動する試合を魅せてください・・・

Q7:サッカーを愛するブロガー5人にキラーパスを!

5人は難しいので2人にパスを出します~良かったら受け取ってくださいね!

HIROKOさん、のほほ~んさん、宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本1-0マルタ

昨日のマルタ戦は試合開始直後の玉田選手のゴールで、ちょっとゴールラッシュの予感がしたのですが、ボールを支配していたのにも関わらず、チャンスが再三あったにも関わらず決め切れませんでした。日刊スポーツの見出しには「ジーコジャパン無気力88分」なんて書かれていました。あとの2分は玉田選手のゴールまでが2分ということで?

前半終わりにはセットプレーからまた危ない場面を作られて肝を冷やしました。皆さん、お疲れのようですね。後半かなり選手交代もあったりで流れが変わり良くなることを期待したのですが、かえってパスミスとかが目立っていた気がしました~個人個人は良かったように思えますが、連動性がないような・・・ちょっとメンバーが微妙に違うとこうなってしまうのでしょうか。でもみんな前から一緒に練習しているメンバーなのでそんなこともないとは思いますが。試合後のコメントもヒデさん、ちょっとイライラしていたような・・・

この後1週間ほどのうちに課題点修整して本大会に挑んでください。先日のドイツ戦でかなり期待感が高まったと思います。4年前の私はにわかサッカーファンでした。今でもサッカーが大好きなだけで、よく分かっていない面もありますが、4年前よりは少しは進歩したかな。またまたドイツW杯でにわかサッカーファンの人達も含めて大いに盛り上がることでしょう~

私の行くW杯観戦ツアーはチケット100%確保ということでホッと一安心です。こちらの旅行会社さんにもチケット騒動のお客さんの問い合わせが2日間殺到しててんてこ舞いだったそうです。行かれるだけ幸せだと思わなければですね!

HIROKOさんから雑誌「FRau」にアディダス主催のツネさんの激励会の記事が載っていると教えていただきました。ありがとうございます!選ばれた10人の方たち羨ましいです。ツネさんとお食事、一緒の写真、緊張しちゃいますよね~!私は、慌ててユニフォーム買ったら、締め切り日過ぎていました。トホホ・・・

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ツネさんのblog「Bonn」

ツネさん、ボンからの更新ありがとうございます。そしてお疲れ様です。

ドイツはとても寒いようですね。手袋をしての練習だとか、俊輔くんは風邪をひいてしまったとか、ジーコ監督から寒いので怪我をしないようにと注意もあったんですね。練習以外はリラックスされているようですね。

ドイツ戦はとても良い試合をTV観戦出来て良かったです。朝から興奮して応援していました。前日にNHKでやっていた「プレス」のかけ方の話でかなり試合が違う観点から観ることが出来ていつもの3倍面白く観ることが出来ました~W杯本大会でのご活躍期待しております。

さてツネさんからの「ブラインドサッカー」の話。日本ではまだ歴史が浅いのですね。フットサル形式で行われ、晴眼者か、弱視者がGKを務め、鈴の入ったボールを使って試合をするんですね。ラインは分からないため、回りは壁で覆われていてボールが壁の外に出てしまうまでは続けて行われるとか・・・

前に「24時間テレビ」で盲目の少年とのサッカー、この時のサッカーはとても盲目の人たちの動きとは思えないくらいの速さで本当にびっくりしました。ツネさんの少年への暖かいまなざしが思い出されます。

11月にその「ブラインドサッカー」の世界選手権、ブラインドサッカーのW杯ですね。出場が決まっているのに遠征費を捻出できないというお話でした。私も微力ながら協力したいと思います。頑張れ!ブラインドサッカー日本代表!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »