« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

聴力検査

きょうは退院してからの再診日でした。まずは狭い個室に入り、ヘッドホンのような物を付け、聴こえの検査です。片側の耳からは雑音(機械音やら、風のような音、シャワーのような音等)、片側からはピッピッ、プップーのような音が発せられ、その音が聴こえたら、ボタンを押すのです。それを左右検査します。

結果は70%くらいの回復でしょうか。先生も「随分聴こえるようになりましたね!!」とニコニコ顔でおっしゃいました。退院前の検査からも二つのグラフを重ねてみると、随分グラフの数値が上がっていました。

「聴こえは自分でもかなり良くなったと感じるのですが、耳鳴りと、詰まりが取れません」と言うと、先生は「耳鳴りと詰まりは、徐々に治っていくと思うので諦めないでくださいね!」と言われました。とても心強いおことばでした~

この先生は若くて美人の女医さん。いつもニコニコされて癒されます。先生に感謝しています。そして皆さんの温かいお言葉にもとても癒されています。ありがとうございました。

| | コメント (19) | トラックバック (0)

ツネさん動画

久しぶりにYou Tubeの動画を見てみたのですが、ツネさんのU-20の時の動画が見られました。インタビューありで初々しいですよ。キャプテンみたいですね。

http://www.youtube.com/results?search_query=%E5%AE%AE%E6%9C%AC%E6%81%92%E9%9D%96&search=Search

始球式のもありますがその下の、「97 U-20FIFA World Youth(Malaysia)Shunsuke Nakamura age19」のところに出てきます。

そしてそのまた下には「天皇杯、最後の宮本選手」というのもありました。

「うるぐす」のザルツブルク特集良かったですね!ザルツブルク特集というよりツネさん特集という感じがして嬉しかったです。もうちょっとチームのことも知りたかったですけどね・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お久しぶりのツネさん

昨日の夜の「すぽると」で三都主がザルツブルクの合宿に合流のニュース見られましたか?昨日は主人の帰宅が遅く、お風呂が遅い時間になってしまい、すぽるとをみわすれるところでした~TVつけたらたまたまその時、三都主合流のことを放送していてツネさんも出ていました。

三都主「ツネがいるから心強い」とかって言っていましたよね。そして二人は報道陣に「握手しないんですか」みたいなこと言われて握手しましたね。

「うるぐす」のHP見てもザルツブルク特集のことが書いていないのできょうなのか、明日なのか両方チェックですかね?「スパサカ」ではきょう、三都主合流と書いてあるのでツネさんとの再会の場面やるでしょうか・・・・

| | コメント (11) | トラックバック (1)

ツネさんのblog「各自」

ツネさん、UAEのドバイに到着されましたね~!ネットニュースでも見ましたが。オーストリアでは色々なことを「各自」でやらなければならないんですね。それは団体だから1回でまとめてやった方が早いと思いますよね。

路上に車を止めても良いというのが戸惑いますね。何だか自由と言う気がするのですが、どこに止めていいか分からないというのが困っちゃうね~

ドバイでの合宿では練習試合が5試合組まれていると聞きました。ここで是非結果を出して欲しいですよね。

オマケ①ブログに来ていただいている方がコメントに書いてくださったり、メールで知らせてくれたお友達より・・・次の日曜日「うるぐす」でザルツブルクの特集やるみたいです。

オマケ②「サッカーダイジェスト」に「ツネ&アレをどう使う?」という記事が2ページ半出ています。中村俊輔くんの特集なのでたくさん俊輔の記事ですけれどね。大好きだから買ってしまいました~!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

すぽるとと報道ステーション

こんばんは。こんな深夜でちょっと体力的に?なのですがちょっと書きたくて無理しました。

ガンバ大阪播戸竜二選手が出演するという事で「すぽると」見ました~バンちゃんのことというよりガンバのことって感じでしたかね。楽しかったです。「すぽると」全体がガンバ特集みたいで本当に良かったですよ!歴代ガンバの選手のゴールや活躍した姿も映し出され、バンちゃんが選んだ歴代ガンバの「ベストイレブン」ツネさん、アキくん、ヤット、都築龍太さん、シジ、イナ、永島さん、エムボマ・・・全部覚えていません。ごめんなさい。

スター選手揃えるも低迷していたガンバに西野監督が2002にガンバに監督として就任してからのリスク犯してでも攻撃するサッカーに変わって優勝争いを出来るチームになったと言う話。それとバンちゃんが新井場選手とサッカークラブ経営をしているという話は知りませんでした。先の先まで考えていたのですね。

それからいつだかはっきり覚えていないのですが、「報道ステーション」でスキーの皆川賢太郎さんのことをやりましてオーストリアで活躍されていた賢太郎さんが大怪我されて日本で手術をし、翌日にはもうリハビリに取り組んでいるところを松岡修造さんがレポート。選手生命も危ぶまれていたというところを前回の怪我のことも踏まえて気持ちが後退するどころか手術翌日にリハビリする姿に感動しました。

この話は入院していた私にとっても心強いお話でした。賢太郎さんももう退院されたのかなと思いブログを覗いて見ました。退院されていましたよ。これをまたまたツネさんに繋げてしまうのもナンですが、賢太郎さんブログ、

http://ameblo.jp/kentaro1up/

の「良い天気」って14日の日記にツネさんのことが出ていましたね。遅ればせながらですが・・・前にツネさんも賢太郎さんにエールを送っていた時があったし、本当にツネさんの怪我の時もそうだったけれど、二人ともプロ意識の高い選手なんだなぁとつくづく思いました~

ツネさんは夏ごろ、ザルツブルクとガンバの試合が計画されているんですね。是非実現して欲しいですよね~!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

退院しました

入院中は、皆さん温かいおことばありがとうございました。

きょう無事に退院して来ました。

まだまだコメント返信は少しづつしか出来ませんが、宜しくお願い致します。

皆さんも風邪などひかれませんように・・・・

| | コメント (19) | トラックバック (0)

移籍会見

皆さんこんにちは!
今朝ツネさんの移籍会見の模様を各局放送しましたね♪
入院生活の中ではもう普段とは考えられない早朝から目が覚めてしまうので朝6時を楽しみにテレビをつけました。
ツネさんはやはりドイツ語会見でしたね!思った以上に流暢なドイツ語。思わず大拍手ですよねo(^-^)o益々素敵なツネさんでした♪あんなかっこいいところを見ると思わすニヤケてしまいました。走る時にも先頭でキャプテンシー発揮していますね。

スポニチにはカラーではないけれどかなり大きく載っていました。トラッパットーニ監督とマテウス監督補佐に挟まれて笑顔のツネさん!監督さんたちもとてもお人が良さそう。優しそうで嬉しいですね。ジーコ監督からもツネさんの話を聞いたそう!「私たちはチェルシーのようなビッククラブになりたい。来季のための補強。経験のある選手が欲しかった」
頑張ってね!ツネさん…☆

追伸:日記上にお名前出して申し訳ありませんがこちらでコメントさせて下さい。メール出来る方にはメールで返信したのですが、chiettyさん、よっちゃん、いくちゃんコメントありがとうございました。少しつづですが良くなっています。ご心配おかけしました〜退院しましたらまたたくさんお話したいですね。コメント遅くなり申し訳ありませんでした。ありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (3)

ザルツブルク宮本

ブログのお友達からたくさん情報頂いて感謝感謝(涙)です。
ザルツブルクのHPにはツネさんと光子夫人の馬車に載っている動画があったりとかサンスポにはそのカラー写真掲載→関西方面だけなのですかね。日刊大阪版には6月に二人目ご出産とか!今度はツネさん奥さまの側にいられますね〜恒凛くんの時はフランスでのコンフェデに向かう時だったかな。益々ツネさん頑張らなくては!

お家探しや11日には会見があるのでしょうか。地元紙も「日本のスターがやってきた」と報じられたりしてツネさんの言葉を活字やテレビの映像を通して聞いているとツネさんのとても力強い気持ちが感じられます!

ザルツブルクはクラシックの街。モーツァルト生誕250周年の昨年には「モーツァルトセラピー」という癒しのCDが全米で200万枚も売り上げたとか。高校の音楽鑑賞でくらいしかクラシックを生で聴いたことの無い私はとてもじっくりと聴いてみたくなりました。この歳になるとやはり癒しの音楽最高です♪

病院では夜遅くのスポーツニュースが見られなくて残念ですが、ブログのお仲間さんや友達に助けられて感謝感謝です(涙)。録画してくださっているお仲間さん、新聞、雑誌やHPの情報入れて下さるお友達、ありがとうございます!!

あまりに嬉しくて二回も言ってしまったかな?

| | コメント (7) | トラックバック (2)

皆様ありがとうございました〜そしてツネさんザルツブルクへ

私の入院に関して温かいお心遣いありがとうございました。やはり携帯がPC対応で無いため返信出来ないようでした。ごめんなさい。コメントを頂いた方、メールを頂いた方、何回もツネさんのことを報告してくれたブログのお友達、いつも訪問してくださる方どうもありがとうございました。
まだまだ入院3日目になろうとしているところで未だ変化はありません。お医者様のことを信頼し、頑張りたいと思います。

お医者様から「神様が少しお休みしなさい」と言っているんですよと言われゆったりとした気持ちていれば絶対大丈夫とも言われました。

おあきさん、名前を出させて申し訳ありませんがメールを出来ないためこちらでコメントのお礼を言わせていただきます。温かいお言葉ありがとうございました。

そしてツネさんは7日午前中ザルツブルクへ向けて飛び発ちましたね!夕方のニュースで見ることができました。ザルツブルクのバッチ?ですか?付けられてファンの方たちに見送られて新天地へ。ツネさんならきっとやってくれますね!
そういえばお友達が教えてくださったのですがバンちゃんのブログにもツネさんとのことが書かれ泣けましたね…
あちらでの会見の模様も楽しみですよね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

突然ですが…

入院してしまいました。1月2日仕事中突然右耳が塞がれたようになり不自由ながらも仕事をして帰りました。お正月で病院も始まっていなくて1月5日に近所の耳鼻科に行ったところ突発性難聴の疑いと言われました。さすがにショックは大きくどうやって家に辿りついたかわかりません。

まずは大病院で再検査とのこと、やはり同じ病名でした。この病気は2〜3日の早期発見だと完治する確率50%、二週間以上経ってしまうと30%以下に下がってしまうそうです。この病気は40〜50代に多く、原因不明だそうです。ストレスや過労からとも言われるみたいですが…ある日突然起きた悲劇です。治る確率半分だけど泣いていても仕方が無いですね。治らないと決まったわけでもないですし…

こんなこんなお目出度いツネさんの旅立ちに陰気くさい話はしたくなかったのですが、明日のスポーツニュースが見られなくて残念です。でもツネさんとの東京駅でのお別れが元気な時に出来て良かったです。

今更ながら障害を持たれた方のご不自由が身にしみてわかりました。片方の耳だけでこれだけ不自由なんですから。二週間の入院予定ですが薬の副作用で風邪を引きやすくなるらしいので延びることもあるかもしれません。私の携帯はPCサイトを見るのとコメントも限度があるので全部はお答え出来ないかもしれません。PC対応機種にしておくべきでした。(泣)病院に有料のPCも無さそうですし…

明日やその後ツネさん情報ありましたら書き込みしてくださいね!長男に見てもらったり出来るだけ携帯からも覗いてみます。人生最大の危機に直面している私です。長い人生こんな事もありますね〜悪い時ばかりじゃないと信じています。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

移籍会見の写真

http://www.redbulls.com/soccer/salzburg/

レッドブル・ザルツブルクのHPに↑

こんなのとっくに知ってたわ~と言われるかもしれませんが、移籍会見の時のツネさんの写真が10枚位、左端の「GALLERY」に出ています。「VIDEOS」には会見の動画が出ています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ガンバ~ザルツブルク

_072jpg__1 天皇杯決勝戦も終わり、ツネさんのオーストリアへ飛び発つのも秒読みになってきました。気持ちはまた寂しさでいっぱいになってきました。

天皇杯決勝当日は仕事先から直行で、試合開始に間に合うかどうかの瀬戸際でしたが、やはり前半の途中になってしまいました。2時半・・・やっと国立に到着。途中でもいい。。。必ずガンバ最後の試合が観たいから。席も指定席でしたが、今までに無いくらい、上段の席。席はピッチから遠くてもツネさんのいる国立に居たい・・・見届けたい気持ちでいっぱいでした。一緒に観戦してくださったブログのお仲間さんも私以上のお気持ちなのではないかと思います。

試合は負けてしまいました。ガンバがレッズよりはるかにたくさんのシュートを放つも得点にならず。ヤットくんのFKの時も祈る思いでいました。_006 浦和もそんなに良いとは思えず何でガンバが得点出来ないのだろうと思い、ロスタイムまで諦めず応援していました。遠くからでもツネさんのパンパン手をはたいてみんなを鼓舞する姿ははっきり分かりました。「もうあの姿も日本では見られないんだ・・・」_009_4

試合のことは遅れて行ったのとツネさんが最後なんだという気持ちが渦巻いていて申し訳ないですがあまり覚えていません。きょうは試合のことはあまり書けません。皆さん、テレビで応援のことと思いますのできょうはツネさんのことのみにさせてください・・・_010_3

私たちの席はやはりほとんどレッズサポでした。アゥエイ席にも関わらず。堂々とユニは着ていませんが、帽子とか、マフラーとか、バックとかどこかにレッズ色がある。_036_2

優勝、準優勝のセレモニーが行われている時も本当に最後なんだなぁと寂しさでいっぱいでした。レッズの表彰をしている時のツネさん、ツネさんっていつもちょっと仲間と離れている時が多いですよね。その姿ももう見られないんだなぁって今までガンバとツネさんを応援してきて良かったってつくづく思いました。そんなひとつひとつの仕草も思い出となるんですね。試合の終了間際にはもう涙でいっぱいになっていました。_038

私のツネさんのファンになったきっかけは日本代表からですが、代表でのツネさんも思い出すことがたくさんあります。きっとガンバと日本代表での経験が海外でも生きてくることと思います。_040

レッズの表彰式が行われている中、ガンバのメンバーはゴール裏へと挨拶に来ました。私たちは最上段の席から一番前に駆け下りて少しでもツネさんの姿をこの目に焼き付けておこうとしていました。私たちの席はゴール裏すぐ横なので挨拶の時はすぐ近くで見られました。_045

ゴール裏へと行こうとしているその瞬間にツネさんをシジとゴンちゃん、フジくんが肩車をしたのです!そのツネさんはサポーターにたくさんの花束を貰いたくさんのカメラにも囲まれていました。ツネさんは泣いていたと思います。_047_1 _053 ゴール裏では聞くところによると花束を渡したい人は前にと言われていたようです。

優勝して送り出してあげたかったのはガンバの共に闘ってきたメンバーなのでしょう。_054_1

私たちはセレモニーが終わり、東京駅へと急ぎました。私は心残りがあるから~どうしても一言だけ言いたかったのです。「おめでとう」が・・・天皇杯はこの試合だけであとは観られませんでした。こんなことを言ってしまうと見に行きたくても行かれない方に怒られてしまいますね。_057

この日の東京駅でのツネさんはファンへサイン、写真、握手、新幹線に乗るまで対応してくださいました。泣いている方もたくさんいらっしゃいました。マネージャーさんもこの日はじっと何も言わずに見ておられました。本当にありがとうの気持ちです。この日はファンの気持ちを察してくださいましてガンバの皆さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。

私も念願が叶いました。ガンバユニにまだサインを頂いていなかったのでサインをして頂き、写真も撮らせて頂いて、最後に花束を渡すことができ、「海外でも頑張ってくださいね」→本当はちょっと違うことを言いたかったのですが、こうなってしまいました。ツネさんが「はい」と言ってくださいましたよ。_001_3 最後の方に花束を渡すことが出来たので新幹線に乗り込むまでその花束を持っていてくださいました。そして新幹線の座席にその花束が置かれました。_079

その花束を持っていく前に家で撮りました(左の写真)実はこの花束はイメージと違っていてちょっと落胆してしまったのですが時間もなくてただただツネさんに渡したい一心でした。

サインを頂くにもペンが見つからず、知り合いの方にお借りし、写真を撮っては慌てていてブレブレで満足な写真が無くて残念でしたがこの最後のツネさんをしっかりと胸に刻んで新幹線を見送りました。

最後にツネさんのファンの方とたくさん知り合えたことをすごく嬉しく思います。皆さんとても温かくしていただきました。ガンバ練習場でもプレゼントを渡したくて「ツネさん!」と呼んでいると私を引っ張って中へ入れてくれた方、スタジアムで共に歓喜してくれた方、大阪で色々なところへ案内してくれた方、ブログでたくさんツネさんのファンの方たちと語りあえたことをとても感謝しています。

これからもツネさんのザルツブルクを応援していきますが、ガンバも出来るだけスタジアムへ応援に行こうと思います。皆さん、ありがとう。そしてガンバ大阪のツネさんにありがとう~

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2007

明けましておめでとうございます

  本年も宜しくお願い致します・・・・

あまりの時間の無さか、大晦日もTVなど見る暇もなく家事に明け暮れていました。いよいよきょう、天皇杯の大一番なのですが、ドキドキと緊張で眠れません。きょうは仕事もあって試合開始に間に合わないかもしれない悲しさもあります。

きょうは皆さんの応援でガンバが優勝しますように・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »