« ACLガンバ1-1チョンブリFC | トップページ | 波乱のJ »

ホワイトデーのメッセージは

マルイのバレンタイン企画の、プレゼントpresentを贈った人は

中澤 聡太くんでしたshine

メッセージが早速届きましたよ~heart04写真付きで・・・

スーツ姿素敵ですよねlovelySouta_002_2

サインに背番号「2」が入っているのですが、写真撮る時にうっかり切れてしまいました。

試合に出られるといいのになぁ。

私のメッセージの中にも書いたのですけどね。

パンパシで頑張ってくれたし、もっともっと試合に出られるといいです~Souta_003

ブログでもソウタくんがメッセージ書こうとしている写真が載っていましたね。

あとシールが付いていました。左の5人です。

ちょっと待ち遠しいホワイトデーでしたnote

ソウタくんありがとうございましたsoccersoccersoccer

|

« ACLガンバ1-1チョンブリFC | トップページ | 波乱のJ »

ガンバ大阪」カテゴリの記事

コメント

アンジーさんこんばんはnight

ホワイトデーにちゃんと届いたのですねheart02
『感謝しまくりです』というのが聡太っぽくていいですね。写真も一緒に入っていて良かったですね。でも密かにツネさんが在籍していたときに企画してくれれば…と思ってしまいましたcoldsweats01
パンパシで活躍できたのでリーグ戦でも活躍して欲しいですね。ベンチスタートでも腐らずにガンバッて欲しいですよね。高さがあるので出して欲しいです。
余談ですが母の所にもヤットからメッセージカードが届いたようです。メールに写真が添付されてましたが『good luck』と書いてありました。ヤットっぽいです(笑)シールの事は何も言ってませんでした。今度聞いてみますsign03
明日は磐田戦ですね。私はテレビ観戦ですがおとといまでの試合内容を払拭する位の『超攻撃』で勝利して欲しいですup

投稿: お | 2008年3月14日 (金) 22時41分

>おあきさん
こんばんは~moon3
ちゃんとホワイトデーに届くように日にち指定で出したのでしょうね。
ソウタくんらしい言い方だわね~♪
一度ソウタくんのスーツ姿見たことあるのですが、ホントに背が高くて素敵です。
ツネさんの時にあれば良かったのにって私も思ったけど、すごい量のメッセージ書かなければならないね~でもサインを貰ったことの無い人が多いのかもしれなから、こういう機会があったら良かったのにね!

お母さんのところにもヤットから無事に届いて良かった~note見せて頂きたいくらいだわshine
『good luck』か~(^^)v
ヤットっぽいですよね。

明日は(今日は?もう0時過ぎたからね)磐田戦、ACLの戦いを忘れるような良い試合内容で勝って欲しいです!
最近のガンバはあまり鬼門っていうのはなくなってきたから大丈夫だと信じたいですよね~sign03

投稿: アンジー | 2008年3月15日 (土) 00時19分

いいな~
マルイが近くにないので、大阪まで行かなくて行けないので、無理でした。
アキがいたなら、当然いってたけど(笑)
よく考えると、遠いです(爆)


恒さんのときに、こんなことしたら、
恒さんの手が腱鞘炎になってしまう(汗)

そうたくん、本当に、スーツ姿いけてますもの。

今は、なかなか出場の機会がないから大変かもしれないけれど、頑張って欲しいね。
本当に、好青年だと思います。

投稿: iruka | 2008年3月16日 (日) 10時51分

>irukaさん
きっとアキがいたならどんなに遠くても買いに行っていたことでしょう。
ホントにマルイさん商売上手、上手いわね~

ツネさんはガンバの時、よく毎日たくさんのサインされていて今更ながらすごいわ~と思いますね。
オーストリアに移籍する最後のファンサでも500人?700人?長蛇の列でしたよね。
プレゼントのお返しのメッセージなんていったらすごいでしょうね。

ソウタくん、完全移籍したし、すごい意気込みが感じられるし、試合に出られるときがくるといいのだけど。とても素敵なコですよねshine

そういえば、やべっち、しりとリフティングのミチ、おもしろ過ぎです!新技~!あんなこと考えるのはミチしかいない(笑)

投稿: アンジー | 2008年3月17日 (月) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134434/40497388

この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトデーのメッセージは:

« ACLガンバ1-1チョンブリFC | トップページ | 波乱のJ »