« W杯最終予選とナビスコ杯 | トップページ | 青木孝太くんブログ »

予備校

秋晴れのきょう、清々しいですね。sun

朝晩は涼しくて、ついこの間まで猛暑であったのがちょっと信じられないです。

虫の音も聞こえるきょうこの頃・・・

我が家には高3生がいます。受験生です。

5月頃まで受験対策といったら、塾や予備校には通わず、通信添削のみでした。これが無駄遣いなんですよね。だって取り寄せるだけで何も提出しないから、1万円ちょっとと言っても何のメリットも無いんです。ちゃんと地道にやっていける子供ならOKだと思いますよ。

それで息子自身が行ってきた体験授業。気に入って即この予備校に決めたんですが、もう2~3日後には入学金、授業料振込み、5月~多分入試までだから、6~7ヶ月分?50万円近い金額を振り込み、その1ヶ月後に講座を増やしたほうが良いとのことで、6万円。

つい先日、物理を追加(理数系なもので必須といえるのでしょうが・・・)で7万3500円。

3ヶ月くらいで60万以上かかりましたsweat01予備校はお金かかるよとは聞いていましたが・・・

しかもこの予備校、講師が目の前にいて講義じゃないんですよ。ひとりひとりPCの前に座ってライブ映像の講師の講義を聞きながら勉強するんです。

昔の予備校っていったら、大勢いる教室で講師目の前にして・・ですよね。

この予備校の授業だけがこうなんだろうか、上の息子は大学付属高校だったので塾や予備校にも行きませんでしたが。

でも家に帰ってもHP上からやり残した、受けられなかった授業をまた受けられるのでメリットもたくさんあるみたいです。スクールには常時先生が二人いらっしゃるので解らないことは聞けるようですしね。

5ヶ月後には嬉しい報告を息子から聞けることを願っています。大学受験がすべてではないけれど、ただ学生生活を楽しむだけでなく、大学生活しながらも資格を取れるチャンスはあるので、そんなことを活かせる学生生活を送れたら良いかな~と思っています。

それは親が思うだけの事なんですけどね・・・

|

« W杯最終予選とナビスコ杯 | トップページ | 青木孝太くんブログ »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

アンジーさん、こんにちは。今日は本当に気持ちの良い秋晴れですね。風が爽やかになりましたよね。

息子さん、予備校通われているのですね。もう高校三年生ですし、ちゃんとご自分で考えられる年齢ですから、お母さんが心配なさらなくても、きっとしっかりやってくれるのではないかしら。アンジーさんの息子さんですもの、しっかりしていらっしゃることでしょう。
それにしても、教育費ってお金がかかりますよね。でも、こればかりはケチって削ることも難しいし、親の務めですものね。やはり予備校はお金がたくさんかかるのですね。
私も、中一の息子は私立中なので、「義務教育なのに、高いお月謝払っているんだから、しっかり勉強してね〜」が私の口癖です。
昨年一年間は、受験対策で五年生までの塾よりも、ぐーんと費用がアップして、一年間ででやはり百万円ちょっとは使いました(涙)
高校まではエスカレーターなので、今はすっかり安心しきってサッカーばかりやっています。なかなか塾に行く時間が取れないので、家庭教師をお願いしょうかと検討中です。これからまだまだ先が長いし、来年は次男が受験なので嫌だ〜。貯金がどんどん無くなっちゃいます(涙)

投稿: コーヒーママ | 2008年9月10日 (水) 13時02分

>コーヒーママさん
いつもコメントありがとうございます。
あの猛暑もつい最近のことだったのに、ゲリラ雷雨~秋になりましたね。
このお天気もきょうまでらしいのでしっかり布団も干しました。

ママさん宅もきっと中高一貫校なのでしょうから、教育費も莫大ですよね。それからまた大学だし。
そうそう、1回目の振込みで終わりと思っていたら大間違いでした。
ケチってはいられないですけど、1回に必要な金額が大きいです。
これが大手○○○ゼミナールや○合塾だったりしたらもっと莫大な金額かな~と思います。

一人落ち着いたらまた一人とママさん宅も大変でしょうが、パパさんに頑張って貰わないとね(笑)
またまたママさんのアッシーは続く??(爆)
今はサッカーに安心して打ち込んでいられる環境を作ってあげられるママさん、関心しています。

投稿: アンジー | 2008年9月10日 (水) 20時47分

>コーヒーママさん
すみません↑誤字です。関心→感心

投稿: アンジー | 2008年9月10日 (水) 20時50分

息子さん、受験生なんですね。うちも二年後には高校受験、人事でないなあ、どうなるんだろうって今期末テスト中ののんびりした息子を見ながら心配です。お金もたくさんかかるんですね。蓄えがないのでこちらも心配。
でも、五ヶ月後、いい知らせきっときけると思うよ。

投稿: あっち☆ | 2008年9月11日 (木) 19時39分

アンジーさん、こんばんは☆
予備校ってそんなにかかるんですね~。大変だぁ!!頑張って合格してもらわないとですね。
しかし…親への本当に意味でのありがたみって、もっともっと後にならないと気がつかないんですよね~。理系は就職もいいみたいなので、頑張って好きな仕事についてもらいたいですね!

投稿: みなみ | 2008年9月13日 (土) 00時14分

>あっち☆
そうなのね。一番下の息子です。
小さい時は喘息で苦しんだけど、よくぞここまで育ってくれたという実感かな。
まずは健康第一ですね。
 
予備校もお金が掛かるけど大学に入るのも莫大なお金だし、受験料も1校につき3万円とか、半端ない金額ですよ。
働けど教育費に持っていかれるね~汗


>みなみちゃん
こんばんは。コメントありがとう。
うちの場合、まだかかっていない方かもしれないよ。
大学へ行くだけが、すべてではないけれど、やっぱり受けたい企業となると大卒となるものね。
けっこう大学でも資格を取れるチャンスがあるので挑戦してくれたらと思います。

理系はお金の掛かり方も半端じゃないよね。
親は馬車馬のごとく働き続けます~笑

投稿: アンジー | 2008年9月14日 (日) 02時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134434/42433471

この記事へのトラックバック一覧です: 予備校:

« W杯最終予選とナビスコ杯 | トップページ | 青木孝太くんブログ »