スポーツ

藤田安澄レディースクリニック IN MIYAMOTO FUTSAL PARK

錦糸町マルイの「MIYAMOTO FUTSAL PARK」に行ってきました。

あのツネさんが出たフットサルの試合に出られていた藤田 安澄さん指導のフットサルクリニック。002

12時から~14時までみっちり。超ハードでしたsign03

最初は二人組みになりパス交換などで難しいながらにも楽しくまた、下手ながらにも「いいですよ~そうです!ナイス~!」とか褒めてくれる(笑)013

1回目のきょうは「パス&トラップ」のメニュー。ミニゲームでした。7,8月で計4回です。1回2500円。1回ごとだからいいですね。次の「ドリブル」行きたいけど休み取っていないし無理だわ!

私としてはパス&トラップよりも救い上げるパスが上手く出来なかったですsweat01

003 参加していた人たちは20代~50代後半かな?

でも皆さん普段フットサルされているような方が多かったと思います。だって初心者に思えないほどパス&ドリブル上手いんだもの~coldsweats01

豆級とかいってすごく上手いですよ。3人でパスしながらゴールを何度も繰り返し、今度はミニゲームってことに!

004 そのチーム分けが良かった!ピンクビブスのツネ様組、黄色ビブスのC・ロナウド組、ブルービブスのフェルナンド・トーレス組。後から出来た(スタッフさんが主にの)ビブス無し組。005

ツネ様のピンクがアッという間に取られるかなと遠慮がちにしていたらまだ2枚あった!

私はツネ様組になりました。友達二人とそのお子さんは黄色。

たったの5分なのに長い長い~!きょうはもちろん猛暑なのだけど屋上のせいか風もあり、午後から雨の予報で曇りがちな天気がまだ幸いしました。

006 1本目ピンク対ブルー?だったかな。その後直ぐにまたピンクは2本目。ヘトヘト・・・私も2本目にゴールかと思いきやPA?(フットサルのあのゴール前のライン何ていうの?)そこを超えていなければゴールじゃない。惜しかった~(ドリブルで行っちゃったんだけど・・・)

1本目はゴールのアシストしたよshine

007 2本目終わり1回休んでまた3本目。かなり足と息が上がってるwobbly

やっと終わりか~とホッとしたところ4本目も続けてなんて言われ「誰か交代して~!」とリタイヤするところでしたが若い人も勘弁してと言う感じでした。

1本空けてもらい4本もゲームしました。

もう3本目ぐらいで筋肉痛が起きていたcoldsweats02何と言うこと!太ももに!ゲームが終わった時点でふくらはぎにもきていた・・・あまりに運動不足でガタッときたみたい。

今もかなりの筋肉痛です。010

水分はペットボトル2本分です。喉が渇くわ渇くわ・・サッカー選手が頭から掛けるのがよ~く分かりました。

ロッカールームに帰った時には足がつっていた(苦笑)ミニゲーム中でなくて良かった。

ロッカールームにはシャワー室が2部屋ついていますよ。ボディソープ、シャンプー付き。

受付にはツネさんのグッズがたくさん。横にはツネさんの代表のユニにサインしてあるもの、写真にサインしてあるもの。いたるところにサインがありました。

最後に安澄先生と全員で記念撮影。何枚も撮りました。ブログ用とかおっしゃっていましたね。載るのかな?楽しみ・・・

プレゼントが5人だけに。先生とジャンケンして勝った人4人と負けた最後の人。

私はブラジルの携帯ストラップ(みんなに羨ましがられました)が当たったのがこれです。

014 ちょっとピンボケですが。

藤田 安澄さんのブログです。↓

http://blog.livedoor.jp/azu_channel/archives/51323281.html#comments

話は変わり、FC東京×ガンバですが、生観戦してきました。もう日にちも過ぎてしまいもう次の試合が近づいているので今回はスルーさせて頂きます(笑)

最近は試合を観る事に専念しておりますので写真もあまりないです。前に写真を撮ることに集中していてヤットのFKが決まったところを見逃したりしましたから。

ところでバンちゃん退院しましたね。良かったsign03

ブログが一時的にコメント可能になってバンちゃんもコメ返されていましたね。

すぐには復帰出来ないと思うけど、ヤット同様、しっかり自宅療養され、またバンちゃんの躍動する姿楽しみにしています。

ガンバの選手は国立からフクアリなので関東に滞在していますね。みんな思い思いにナイター楽しんだり買い物に行っているのね。フクアリには友達が観戦しに行きますが、応援宜しく!

| | コメント (6) | トラックバック (2)

18日はフットサル(MIYAMOTO)

毎日暑いですねぇ・・・・sun

まだ梅雨は明けていないの?と言える位。

皆様熱中症に気をつけてね。

来週18日はMIYAMOTOフットサルパークへフットサルを習いに行ってきますshine

サッカースクールは経験済みだけど、どうなることやら。

とにかく楽しみの方が大きいです。頑張ってきます!

あっち☆ちゃん、みなみちゃん宜しくねsoccer

二人ともフットサルは経験済みなので色々と教えて下さい。

ツネさんは水曜日ベンチ入りも出来なくて残念。でもまだ1試合終わったばかりなのでチャンスはあると信じています。

きょうは味スタへ、東京V×京都の試合行ってきます~!オグリベンチ入り確実。

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=jleague&a=20080712-00000020-spn-spo

こんなスポニチ記事もあります。

頑張れオグリ~sign03

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ハンドボール再予選

最近、疑わしき「中東の笛」の話題でハンドボールが注目されていますね。

ハンドボール、知ってはいたけど、テレビで試合を見たこともなければ、生観戦ももちろんしたことが無いです。

毎日のようにこのハンドボール再予選のことを放送されるのでハンドボールというものに興味を持ち始めました。

北京五輪予選で韓国や日本が対戦した時にこれらがどれも国際連盟から出された審判でなくどちらの審判も中東の国から出され、明らかにおかしい判定がされて、韓国や日本が抗議し、国際連盟から再予選が認められたもの。中東勢は参加拒否。最予選を開催する日本をアジアハンドボール連盟から除名処分にするとも言っているらしいです。

サッカーは公式戦は審判はFIFA(国際連盟)から出されるのですよね。それがアジア同士の国の対戦でも。どの競技もそうなくてはおかしいですよね。

欧州もハンドボールが盛んらしいので、この不可解な判定で五輪出場が決まったことに対して、五輪からハンドボールが外されてしまうのではという危機感があるらしいです。

この再予選が1月29日、30日にあるので見たいのですが、サッカーキリンチャレンジと重なる~!サッカーが一番なので録画を観ることになるのかな?見たい男子が30日なので・・・生で見たいですけどね。ここに放送予定が出ています。

http://www.handball.jp/games/2007/q_asia_beijing_replay/q_asia_beijing_replay.html

19:20~BS1で生放送。録画はNHK総合で24時10分~

このハンドボール日本代表の宮崎大輔選手、よくスポーツバトルにも出ていますけど、(元旦にはスポーツマン№1に選ばれました)実は那須大亮選手のお友達なんです。

それで注目してたというのもあるんですけど~(笑)

宮崎選手、インタビューで「サッカー選手や野球選手はこの中東の国などで厳しい戦いをいてきたんだなぁとつくづく思っています」と言われていました。

ワイドショーでは宮崎選手のブログが一日のアクセス数が3000件だったのが、この再予選のことで一日3万件に増えたと言っていましたよ。

那須選手との写真が載っている日記の2007.12月。

http://blog.livedoor.jp/m_daisuke7/archives/2007-12.html

最近の取材が多くなったという、2008.1月。

http://blog.livedoor.jp/m_daisuke7/

コメント数が去年12月と今年1月では倍以上に増えています。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

明けまして箱根駅伝

もう年が明け、1月4日になりましたね。皆さんはどんなお正月をお過ごしですか?

お正月っていうと私は箱根駅伝です♪これを見ないとお正月ではありません。お正月っていうと天皇杯!!だといいのだけど、ガンバが決勝に出ないから、仕事から帰っても忘れていて新聞の折込の川渕キャプテンの「新年の挨拶」を見ていてあっ!天皇杯と気がつきテレビをつけたけど、もう後半の40分でした(笑)

今年の箱根駅伝は大波乱でしたね。たすきを繋げなかった大学が多く出て、選手の無念さをテレビの画面から見ていて感じ、毎日厳しい練習を重ねてきた選手たちの悔しい、残念な気持ちがヒシヒシと伝わってきます。

足が痙攣しているのが画面からもわかり、「もういいから、止めてあげて!」と言いたくなる・・・でも母校のタスキを握り締め、また小さく走り始める。。。でも止まってしまう。。。歩く。。

毎年ドラマが有り、感動してしまう箱根駅伝です。でもドラマとか言っていられない現実があるようです。

(夕刊フジの1部から)

【優勝した駒大の大八木監督は「最近の陸上はスピード化している。春先からスピードをつける練習をしてきた」と勝因を語り、「前よりハイペースで、最初から突っ込んで入るので、最後にフラフラになる走者が多くなった。スピードだけつけても、タフさがないと難しい」とも。

 大八木監督はレース中、自ら全選手に伴走して8-9キロで給水させたが、「水だけじゃなく、スポーツドリンクとかで糖分を補給できたほうがいい」と指摘した。

 さらに別の関係者は「マラソンは5キロごとにスペシャルドリンクが取れる。根性論もいいが、高速レースの時代に『箱根の伝統』とか言っていたら、いつか大惨事につながる」と警鐘を鳴らす。脱水症状から脳や内臓に障害が残ることもあり得るのだ。

 しゃにむにたすきをつなごうとする姿は感動的だが、前途ある若者に取り返しのつかない悲劇が起きてからでは遅い。】

往路ではゴールを目の前にして順天堂大学がブレーキ。復路では東海大学と、大東文化大学が。

実際、生で沿道で見ていないですが、応援の人たちの横を通り過ぎるスピードはすごいですもんね。マラソンと違ってそこらじゅうに給水ポイントがあるわけじゃなくて。監督や、下級生などが沿道から渡している。

何年か前に箱根・・見ていて急遽箱根にゴールするところを観にいこうと車で向かったのですが、選手たちのゴールが早かったです(爆)着いたのは最後の大学がゴールしてから20分くらいたっていました(^^ゞ

5年くらい前には次男の友達が二人、箱根を走りました。一人が順天堂、一人が神奈川大学です。二人とも完走。軽快な走りでした。順天堂大学の友達は中学も同級生でもちろん中学の時も抜群に早くて陸上の強い高校から推薦が来ていました。うちの次男もそこの高校出身です。高校2年の時にその選手のお母さんに「順天堂あたりから来てくださいって言われるんじゃないの?」と私が言っていたら「本当に現実になったよ!」と彼のお母さんが嬉しそうに報告してくれました。

私はなんと言っても5区山登りが好きですね。ほんとすごいと思う!あんな速度で一気に箱根の山登っちゃうんだから。かっこいいなぁと思いますね!山で5人6人と抜いていく人、人間?なんて思っちゃう(笑)花の2区もエースが走り、力の見せ所でしょうけどね。

横浜も藤沢もすぐ行けるので、いつか沿道で応援してみたいと思います。

<高校サッカー>

三鷹高校強いですよね。神奈川日大藤沢負けて残念です。またここから何人かJリーガーになっていくんだね。現役の選手で高校サッカーで見た覚えのあるのは桐光学園俊輔と、ジェフの野洲高校青木くん。今年も注目して決勝まで見てみたいと思います。

<ツネさんイベント>

先ほど、大阪アディダスパフォーマンスセンターに行かれてた友達から、すごい人で遠くて見るのが大変~とか別の友達が握手してもらった♪とか、奥さんがいらしてましたよ~とか、色々様子をメールで送ってくれました。ありがとう。また恒友さんからのご報告お待ちしています♪「せやねん」にも出られるみたいですね。

<カラオケ>

1月2日に息子3人と私でカラオケに行きました。三男が去年から行こう行こうとうるさくて~みんなが揃うお正月くらいしか行かれないので行きましたよ。9時から~12時までって言ったのに彼らノリノリで延長延長でなんとAM2時まで~はぁ!こちとら仕事なのに。

でも離れて暮らす次男との兄弟揃ってのお楽しみだから良かったです。ちなみに主人は風邪気味でパス!父も帰りが夜中ならやめるって。まぁまぁ、若い子って難しい曲簡単に歌っちゃうもんですよね~♪私は「ハナミズキ」が最高に好きな曲なんです。難しくて歌えないかな~って思ったんですが、意外と歌いやすい!これはお得意の曲にしたいです。

何だかひとつひとつ日記にすれば良いのにまとめてダラダラごめんなさい~

読んでくださってありがとうございますm(__)m

| | コメント (3) | トラックバック (1)

トゥーランドット

昨晩と言うか3時間位前の話なんですが、三男とちょっとテレビのチャンネル争いになり、「あんたは自分の部屋で見なさいよ!」「自分こそ、2階で見ろよ~」と日常茶飯事のことで~!テレビが各部屋にあるのに・・・

結局私がチャンネル権得たわけで・・・(いつもこんなことしてます!笑)すご~く見たいテレビが有るわけじゃ無いのですが、これが重なる時は重なる。

というわけで、見ていたのが「フィギアスケートグランプリシリーズ・世界一決定戦2007」女子フリー。

8時から見たので全部じゃないけど、優勝したキミ・マイズナー選手の「トゥーランドット」。「トゥーランドット」と言えば荒川静香さんですよね。キミ・マイズナー選手は爽やか過ぎてちょっとトゥーランドットのイメージじゃなかった。コスチュームも・・・

マイズナー選手が悪いって訳ではないけど、荒川さんのインパクトが強すぎました!あの時は(トリノ)ちょっと、ショック状態でしたからね!!あまりの綺麗さ、華麗な演技。コスチューム私の好み!大人の女性が華麗に氷上で舞っている・・・

それでやたら、荒川さんの演技がまた見たくなってきて、You Tubeで見ましたよ!

http://jp.youtube.com/watch?v=P54iH-n2XJE

2位の安藤美姫ちゃん、フラメンコで大人の女性演じる。指先までしなやかさが伝わってきました。ジャンプ少し失敗したけど、その後立て直し最後まで素敵な演技でした。惜しくも2位だったけど、安藤美姫ちゃんの表情には余裕が見られた。自信のようなものかと思ったのだけど・・・肩を痛めていて本調子ではなかったし、眠れなかったりして体調もよく無さそう。でもすっきりした笑顔の安藤選手。アメリカで行われたこの大会。ちょっとキミ・マイズナー選手に贔屓目という感じもしなくはなかったのだけど。これからの安藤選手に期待します。

荒川静香さん、スケートだけでなく、スポーツジャーナリストみたいですが、いつもとても素敵ですよね。サッカーだけでなく、色々なスポーツで感動を頂いております。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

いいね!湾岸対決

ツネさんのイベントの様子をすぽるとで放送するのかと水曜日まではチェックしようと思い(どうなったのですかね?)すぽるとを見ていたら、思いがけず良いニュースを見ました。

サッカーと野球のコラボ。

横浜・FマリノスVSジェフ千葉★横浜ベイスターズVS千葉ロッテマリーンズ

一日でこの2試合を見ようという企画。試合が行われた日産スタジアムと横浜スタジアムを無料のシャトルバスが行き来してサッカーと野球ファンを両スタジアムに連れて行ってくれる。2試合で割安でサッカーと野球の2試合が見られるそうです。

これはどこかで見たような気がしていましたが、こうしてニュースで見てみると、こんな企画でサッカーを見たことも無い人たちが、逆に野球を生で見たことが無いサッカーファンがどちらの競技にも興味を持ち、サッカー観戦する人が増え、野球ファンが増えるといいなぁと思いました。

この日はデーゲームが野球みたいで、横浜スタジアムにマリノスのユニ着たサポーターが野球観戦していました。何だかちょっと違和感あったけれど、これが自然な感じになるといかもしれないですね。マリノスの応援する時と同じようにトリコロールの傘を回してベイスターズを応援していました。

夜はマリノス×千葉戦。やはりベイスターズのユニフォーム着た人たちがマリノスを応援していました。ベイスターズのサポーター?(ファン)が楽しかったとか、ドキドキしたとかコメントしていました。千葉と横浜が海沿いに面しているので湾岸対決というらしいですが、この日は野球もサッカーも横浜が勝ちました。

大阪でもガンバとオリックスがコラボしていますよね。やはり同じような感じなのかな。ツネさんの始球式もありましたし。私はプロ野球は若い時にはよく生観戦しましたが、最近は行っていません。高校野球はよく見に行くんですけどね。

野球ファンもサッカーに、サッカーファンも野球に興味を持ちより一層スタジアムに足を運ぶ人たちが増えるといいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観戦リピーター増 狙い

今朝の読売新聞、神奈川版に載っていた記事が目に付きました。

横浜のプロスポーツ2球団が、試合観戦のリピーターを増やそうと本拠地のスタジアムで独自の「楽しさ」をアピールする集客作戦を展開しているという記事です。

野球の横浜スタジアム、横浜ベイスターズ。「キャッチボール広場」

横浜ベイスターズは今季からデーゲーム終了後、観客がグラウンドに下りてキャッチボールを楽しめる「キャッチボール広場」を始めたとのこと。すぽるとでも見た気がします。試合中に希望者の先着順に抽選し、40組80人が30分、外野の人工芝に下りて、選手がさっきまでプレーしていたその場所でキャッチボールが出来るそうです。

グラブを持参すれば、公式戦で選手が実際に使用した硬球を貸してもらえる特典つきだそうな。

サッカーの三ツ沢公園球技場、横浜FC。「客席とピッチ間近」

Photo_23 これは記事をすべて載せますね。

■大迫力

観客席からプレーをする選手たちとの「近さ」をアピールするのは三ツ沢公園球技場(神奈川区)。

今期J1に昇格した横浜FCは「ピッチと観客席が最も近いスタジアム、三ツ沢公園球技場でサッカーの醍醐味を!」とホームページなどでアピールする。

スタジアムが球技専用であるため、国立競技場(東京都新宿区)などと違って陸上トラックがない分、観客席が選手の立つピッチに近い。サイドライン際をドリブルで攻め上がる選手や、コーナーキックの瞬間が、観客席の最前列なら5メートルほどの距離に見える大迫力だ。

横浜フリエスポーツクラブ執行役員事業部長の吉原清人さんは「三ツ沢ならサッカーが格闘技だと分かる。一度見れば、楽しさを感じてもらえるはず」と話す。仲間への指示や選手の息づかいに加え、ボールを争ってぶつかり合う音まで聞こえるという。

座席数は約1万5000席。昇格効果もあり、今季の開幕から2試合は1万~1万3000人台の好調な観客動員を記録した。

スタジアムを満員にすることが吉原さんの当面の目標だ。(読売・神奈川版より)

集客数増やすためにどのスポーツも色々な試みをしていますね。6/20の横浜・Fマリノス×ガンバ、三ツ沢に応援しに行きます。前から三ツ沢のことは良いスタジアムと聞いていましたが、神奈川に住みながら初めてです。指定席最前列です。多分、ゴール横辺りなのでCKの様子が良く見られて良いかもしれません。ヤットの蹴るキックすぐ近くで見られて楽しみです。

イベントのお次の楽しみはマリノス戦です!

さてもうすぐ、コロンビア戦。俊輔が出られるようで楽しみです。イナや、中田浩二くんも出られるようですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すぽるとと報道ステーション

こんばんは。こんな深夜でちょっと体力的に?なのですがちょっと書きたくて無理しました。

ガンバ大阪播戸竜二選手が出演するという事で「すぽると」見ました~バンちゃんのことというよりガンバのことって感じでしたかね。楽しかったです。「すぽると」全体がガンバ特集みたいで本当に良かったですよ!歴代ガンバの選手のゴールや活躍した姿も映し出され、バンちゃんが選んだ歴代ガンバの「ベストイレブン」ツネさん、アキくん、ヤット、都築龍太さん、シジ、イナ、永島さん、エムボマ・・・全部覚えていません。ごめんなさい。

スター選手揃えるも低迷していたガンバに西野監督が2002にガンバに監督として就任してからのリスク犯してでも攻撃するサッカーに変わって優勝争いを出来るチームになったと言う話。それとバンちゃんが新井場選手とサッカークラブ経営をしているという話は知りませんでした。先の先まで考えていたのですね。

それからいつだかはっきり覚えていないのですが、「報道ステーション」でスキーの皆川賢太郎さんのことをやりましてオーストリアで活躍されていた賢太郎さんが大怪我されて日本で手術をし、翌日にはもうリハビリに取り組んでいるところを松岡修造さんがレポート。選手生命も危ぶまれていたというところを前回の怪我のことも踏まえて気持ちが後退するどころか手術翌日にリハビリする姿に感動しました。

この話は入院していた私にとっても心強いお話でした。賢太郎さんももう退院されたのかなと思いブログを覗いて見ました。退院されていましたよ。これをまたまたツネさんに繋げてしまうのもナンですが、賢太郎さんブログ、

http://ameblo.jp/kentaro1up/

の「良い天気」って14日の日記にツネさんのことが出ていましたね。遅ればせながらですが・・・前にツネさんも賢太郎さんにエールを送っていた時があったし、本当にツネさんの怪我の時もそうだったけれど、二人ともプロ意識の高い選手なんだなぁとつくづく思いました~

ツネさんは夏ごろ、ザルツブルクとガンバの試合が計画されているんですね。是非実現して欲しいですよね~!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

賢太郎さん4位入賞おめでとう

男子回転、一回目3位で二回目に挑戦。もうドキドキで見ていました。日本人男子では50年前に猪谷千春さんが銀メダルを取って以来は11位が最高だったらしいです。ほんとに惜しかったですね。でもすごいですね〜湯浅選手も7位入賞おめでとうございます!ツネさんのお友達大健闘でした!

| | コメント (4) | トラックバック (0)